カナヅチ河童の撃沈鮎釣り日記

鮎釣りや渓流釣りが中心で時には音楽や家庭のことなんかも書いてみたいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7月29日 根尾川鮎釣り ちょっと釣果が良くなりました

昨日になりますが息子の入ってる野球少年団の試合があり見に行ってきました
西濃選抜学童野球大会だそうで名前が長くてなかなか覚えれません(-_-;)

1501418433029.jpg

ウチの子は補欠ですがチームは勝てたのでうれしい(*^^*)

帰ってからは夕方の入れ掛かりを狙って根尾川に出撃

今回は組合下に入りました
到着するとボスの車がありいつものところで竿を出されてました
対岸から帽子をとり挨拶して開始します

始めてすぐに掛かりますが白っぽい鮎でポロリと落ちました(^_^;)

ポイントを少しずつ替え下の方で強烈なアタリ
下竿で魚も大きかったのでトロ場まで流し寄せどりしようと思ったら少し弾んでバラしました(-_-;)
たぶん抜くのが正解だったと思います

その後ポツリポツリと掛かりザラ瀬では3連荘もあって良い感じでした
水中バレも時々ありペースはあまり良くなかったですが・・(^_^;)

最後は強烈なアタリの後中ハリス切れしたので終了

鮎のサイズも良くなってきてます

1501418136840.jpg

今回も小遣い稼ぎで大垣のお寿司屋さんに引き取ってもらいました


12尾/263尾


スポンサーサイト
  1. 2017/07/30(日) 22:05:41|
  2. 鮎釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

7月24・26日根尾&板取

子供が夏休みに入りちょっと釣りに行きにくくなってきてます(^_^;)

24日も子供が高校野球を見に行きたいってことで大野町のレインボースタジアムへ野球観戦に行きました
1500901936831.jpg

曇り空でもかなり暑い!
川に入りたい気持ちでいっぱいになります

15時半くらいに試合が終わりがまんできずに帰ってから道具を積み込み根尾川に向かいます

川に到着するとセコビッチさんの姿があり準備して声をかけると金蔵名人が来てるとのこと

これはテッパンポイントも刺されてるだろうなと思いながら準備し開始します

先行者もあり反応が非常に薄い
1尾目が掛かるのに1時間半くらいかかりました

その後ポツポツ掛かり5尾で終了
今回も撃沈です
1500901947865.jpg

5尾/232尾


26日はカミさんの許可があり朝イチで板取川に向かいます
なんとか撃沈釣行を終わらせたくてたくさんの鮎が見える黒谷に入りました

先行者は1名
挨拶して瀬肩に入らせていただきました

開始20秒でいきなり掛かり鼻息が荒くなりましたが次が来ない(-_-;)

時速2尾くらいのペース
ただサイズは21cmも混ざりなかなか良い
昼までやったけどペースがあがらないのでバンガロー下に移動

こちらは好きな場所が空いてたので瀬釣りです
複合+背バリ

こちらも1尾目はすぐ掛かるが1時間くらいで3尾(-_-;)
ここは見切り下流の荒瀬に入りました

荒瀬では連荘もありなかなか楽しかったです

最後は根詰まりし回収した後すべって少し流され疲れたので終了

1日やって19尾なのであまり満足できませんでした(-_-;)

今回キャッチミスがあったり荒瀬で掛かったことにちょっとビビッて抜きのタイミング?が遅れたせいかロケット発射2連発とか他にもいろいろミスがありました
まだまだ精進が足りませんな(^_^;)
今回はお小遣いにしました(*^^*)
写真は撮りそびれました(汗


19尾/251尾
  1. 2017/07/28(金) 21:51:07|
  2. 鮎釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月23日 根尾川鮎釣り いつまで続く?撃沈釣行

今日は夜勤明け
子供は少年団の練習試合に行ってるのでとりあえず昼寝

14時半くらいに子供が帰宅
昼ごはんを食べさせ15時半過ぎに自宅を出、雨の中根尾川にに向かいます

今回は時間が短くもったいないのでオトリを1尾だけ購入

短時間なのでテッパンポイントに向かうと2人竿を出されていました

雨も本降りになってきたのでカッパを着用
(カナヅチ河童がカッパを着用・・( ̄ー ̄)ニヤリ レベルが高いぜ!)

きつめの瀬で開始するとすぐにアタリ
今日一のナイスサイズが胸掛かりで飛んできます
ちょっとがっかりし針を外すとタモの外にジャンプ!
「マジか~?!」Σ(・ω・ノ)ノ!
逃走されかなり凹む(-_-;)

しかしもう一度キツイ流れにオトリをいれるとまたアタリ!
さすが入れ掛かりタイム
こっから入れ掛かりがスタート・・のはずが後が続かず(-_-;)

掛かり鮎は割と早く弱りもう一度養殖オトリを使うがこちらもすぐにダウン(-_-;)

しかたがないのでシークレットウェポン「リアユ」発進

しかしリアユの釣りを自分の中で確立させていないのでなかなか掛かりません

あれこれやっててまっすぐ下に投げちょっとづつカニ横させると強烈なアタリ!
しかし残念バレました

さらにいろいろためして再びアタリ!
溜めてるとポーンと水面を割ってチビ鮎が飛んできます

12cmほどのチビですがオトリにすると良いサイズが掛かります

ペース悪く釣ってて18時過ぎに終了
1500815788399.jpg

入れ掛かりタイムの釣りでしたが7尾の釣果で撃沈(-_-;)
次回は3倍以上の釣果を目指します

今回は時間がなかったのでレベルテンションでがんばりました


7尾/227尾
  1. 2017/07/23(日) 23:14:19|
  2. 鮎釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

7月17日 初鮎○杯参加 撃沈しました

今日はウチのボスのお誘いで鮎○杯参加のために板取川(蕨生大橋下)へ行ってきました
1500299122996.jpg


7時受付開始?のため早めに出発
日釣り券がいるのでオトリ屋さんに寄ろうと思ったら過去に買ったことのあるオトリ屋さん(3軒)はすべて看板を下ろされてました
どっかの橋の下でやってるオトリ屋で買うのは嫌だしどうしようかと考えてるとだんだん気が焦ってきます
で、ボスに電話すると現地で購入できるとのこと
なんか焦ってバカみたい(-_-;)

現地に到着し同僚のY君と合流

ボスの到着を待ってから受付
オトリ配布番号はなんと「11番」
初めてのポイントなのでもっと後でいいのに~(^_^;)
Y君は14番
ボスは36番(-_-;)

オトリ配布後橋上左岸のチャラ瀬に入りました
準備して合図を待ってると他の人はどんどん釣り開始してるので慌ててオトリを付け開始

跳ねもあるし反応もありますがなかなか掛かりません
今回はメタコンポ005の泳がせ
場所移動を考えながらも粘っていると(迷ってるうちに空いてるポイントがどんどん埋まっていった)ようやく15cmくらいの黄色い鮎が掛かりました
その後、忘れた頃に掛かる感じで11時に時間切れ
オトリ2尾込みの7で終了

検量に戻るとY君は込み11尾、さすがです(彼はこの前の根尾川でタイトルを獲ってます)
ボスは・・・開始後バラシてからペースが掴めなかったみたいです

結果、Y君は準優勝
自分はなんとなくの16位(^_^;)

お昼はみんなの釣果の鮎の塩焼きや普段なかなか食べれない超うまいお肉のバーベキューをいただきました
(写真とるのすっかり忘れてました)

抽選会もステッカーや小物をたくさんもらいました

なかなか楽しめた大会でした

終了後は残業橋下の早瀬を攻めますが掛からず
午前中入ったチャラ瀬をナイロンでせめてみますが掛からず(-_-;)
右岸寄りの早瀬を攻めようやく1尾
それをオトリにするとすぐに掛かり「入ったー! 入れ掛かりモード!」と思ったらロケット発射(-_-;)

水中バレ、ケラレがありねばってようやくビリー
その後まったく掛からず17過ぎに終了

残業なのに2尾しかかけれませんでした

最近撃沈が続いてますがこの撃沈、いつまで続くのでしょうか(-_-;)


7尾/220尾




  1. 2017/07/17(月) 23:47:44|
  2. 鮎釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

7月11日 板取川上流 12日根尾川 撃沈釣行

11日は夜勤明けで板取川に向かいました

迎島バンガローでオトリを購入

黒谷へ向かうとやりたいところには人が入っています
昼前なので仕方ない(汗

まずモネの池少し下流の橋の下流に入りました
ここは3年くらい前は良いポイントでしたが川を触ってからは非常にイマイチなポイントになってます

今年はどうかと思い入りましたが結果は全く釣れず
鮎はいますが薄く自分に掛けれる鮎はいませんでした

上流に移動しますが人が少ないのであまり釣れないのかなぁと思い下流に戻ります

バンガロー下に行くとここは人が多い(汗
とりあえず人の間に入り開始

なかなか釣れませんが空いてるところに入りなんとか掛けます

ポツポツ掛け下流の荒瀬まで下がりそこで3ツほど掛け終了
サイズはマシでしたが7尾で撃沈( ;∀;)
1499950983848 (2)



12日
この日は根尾川へ行きました
最初は組合下に入りましたが1尾掛かっただけで全然釣れません(-_-;)
他の釣り師に聞くと午後から掛かるよとのことでしたが人も増えてきてたので谷汲山大橋に移動

テッパンポイントには4人ほどいましたが空いているところに入り開始

すぐに1尾掛かりますがキャッチミス(-_-;)

弱ったオトリしかないのでオモリを付け瀬にねじ込み粘っているとなんとか1尾確保

少しずつ移動しながらポツリポツリ掛けて遠くで雷が鳴るまで頑張り7尾で終了
サイズは良かったです
ショックだったのは3回もキャッチミスがあり情けなくなりました( ;∀;)
1499950951099 (2)
雨の根尾川

この日の鮎は自宅で消費しました
久しぶりの根尾川鮎
めちゃウマでした
1499950969527 (2)

ちなみに前日の養殖オトリと売れ残りの鮎は一夜干しでいただきました
1499950993821 (2)

今回は塩加減も良く旨かったです

次回また頑張ります

14尾/213尾


  1. 2017/07/13(木) 23:48:55|
  2. 鮎釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。